20代 頬ニキビができる原因って?

20代の頬ニキビのケア方法って!? スキンケア
photo:pinterest

20代 頬ニキビができる原因とは!

20代の頬ニキビのケア方法って!?

photo:pinterest

誰しもが経験あるであろう頬ニキビ。ニキビは間違ったケアをすることで症状がひどくなったり取り返しのつかないようなクレーター跡として残ったりすることもあるため、「あ、ニキビできた!」と思った時にケアするのがベストです♡

頬にニキビができる原因は多数あり!?

20代の頬ニキビのケア方法って!?

photo:pinterest

頬ニキビの出来る原因はいくつかに分類されるようです。

食事内容
胃液の減少や虚弱が原因となる場合がある。油っぽいものやお菓子、ケーキ、チョコレートなどの甘くて油分のあるもの、他にも肉などは特に頬のニキビを作りやすいと言われている。

食生活の乱れによって頬ニキビが慢性的にできやすくなるなっている方もいらっしゃるようです。生活習慣のためなかなか改善するのは難しいかもしれませんが、数日〜1、2週間ほどの間、野菜中心の食事にすることでその変化を実感できるとも言われてますね。

お酒の摂取による肝臓機能低下
お酒を毎日のように飲もうとするとお酒に含まれる成分を無毒化しようと肝臓が活発に稼働します。これを毎日のように続けると肝臓に負担がかかり肝機能が低下して、頬のニキビを誘発させます。

引用元:スキンケア大学

お酒を飲んだ翌日には決まって調子が悪いという方に多いのがこれによるもの。
ストレス発散に飲むお酒は美味しいですが、やはり適量に止めておきたいところですね。

ホルモンバランスの乱れ
排卵の際に起こるホルモンバランスの崩れが頬ニキビの原因になることもあります。

引用元:スキンケア大学

ホルモンバランスの崩れによりできやすくなる方も多くいらっしゃいます。この時期に大豆食品(納豆・豆腐)などを食することで症状を軽減できるとの声も見受けられます。

ストレス
ストレスを感じると、女性ホルモンを分泌させる脳の機能が悪くなり、脳からのホルモン分泌の命令が出づらくなります。そして、女性ホルモンが分泌されなくなるとお肌がカサついた状態になってしまい、頬のニキビが発生しやすくなります。

引用元:スキンケア大学

20代、多忙に働く方も多いのではないでしょうか。また、無理な夜更かしなどもできてしまうのがこの年代の特徴。頬にニキビができ始めたら「疲れてるのかな?」と、身体シグナルとして活用し可能な限りの休息をとるのもいいのではないでしょうか。

寝方やお肌に合わない洗剤などの使用
不衛生な寝具を使用すると、うつ伏せや、横向きで寝る場合、寝具の汚れが原因となり、頬にニキビができやすくなります。また、お肌に合わない洗濯洗剤などを使用していることも、頬のニキビの原因になり得ます。

引用元:スキンケア大学

枕カバーや寝具などを頻繁に洗濯しない人はこの可能性が高いと言われてます。また、市販で売られている洗顔料には、かなり強い洗浄力を持つがゆえ肌質を悪化させてしまうものも見受けられます。
他にも、普段は何気なく使っていても乾燥の時期になるとヒリヒリする場合などもお使いの商品を見直した方がいいでしょう。

20代の頬ニキビができる原因まとめ

20代の頬ニキビのケア方法って!?

photo:pinterest

今オススメされている20代の頬ニキビケアに効果的と言われる商品はこちら!

安価なトライアルセットで完全に改善したとの声も上がっています。本物のニキビケア体験をぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました